プロフィール

じゅんこ

  • Author:じゅんこ
  • じつはミセスじゃありません。

最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


ブロとも申請フォーム


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
独身・フリー
252位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
独身貴族
21位
アクセスランキングを見る>>

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

25周年。

きゃああああああああああああ

ついにきた。

バック・トゥ・ザ・フューチャー。

バック・トゥ・ザ・フューチャー
25thアニバーサリー Blu-ray BOX!!

なんといっても決め手は、



“大好評のTV版吹替え音声も収録”




だって、マーティの吹替がトンガリの人だよ?

押しちゃうよ?

予約ボタン、押しちゃうよ?

そんなことばかり考えていたら、
年パス持ちの姉より先に
弟がディズニーハロウィンいってた件について。





みよちゃあぁぁぁぁぁんっ

スポンサーサイト
「オスマークとメスマークのネックレス」と言おうとして

「オスメース」と言ってみたり、

結婚した友人に「名字は何さんになったの?」と言おうとして

「名字さんは何になったの?」と言ってみたり、

相変わらず脳のシナプスがアレです。




「そんな彼なら捨てちゃえば?」みてきました。

「ラブ・アクチュアリー」を髣髴とさせる恋愛群像劇だけど、

かなり女性向け。

「あ、あるある」っていう場面が随所にあって、

女子にとってはけっこう恥ずかしい映画だとおもいました。

(((( *ノノ) キャー

時々、ベンアフレックが

東京サンフィーゴのリョウくんにみえます。

ちなみに原題は「HE'S JUST NOT THAT INTO YOU」

和訳すると、「彼はあなたに気が無いだけ」

アッー!!




でもなにが1番恥ずかしいって、チケット買うときに

「そんな彼なら捨てちゃえば、ください」って言うときだとおもう。


そんな彼なら捨てちゃえば?




27 Dresses。

27 Dresses。

いえーいっ

本日をもちまして、10万26歳です。

ハタチくらいまでは
「もうハタチかぁ」って思ってたけど
ここ数年で変わったみたいで
「まだ26歳かぁ」って思うようになりました。

まだまだ若輩者すー。

昨日は友だちが
プレ誕生日会と称してお祝いしてくれまして。
その前にレディースデーってことで
“幸せになるための27のドレス”をみにいきました。
(お菊ちゃんの下にブログパーツつけてみたよ)

途中から
どこかで見覚えがあるなーと思ってたら
“イン・ハー・シューズ”でした。
話の内容もほとんど同じだったような、、、汗

まじめで堅い姉と、世渡り上手な妹。
姉の意中の人を妹がさらっていって、みたいな。
姉妹の見た目(姉はブルネット、妹はブロンド)も同じ。

違いは、
イン・ハー~のほうは妹(キャメロン・ディアス)に、
27~のほうは姉(キャサリン・ハイグル)に焦点を置いてあるところ。

内容的にはイン・ハー~のほうが若干濃くて、
視覚的には27~のほうがポップでキュート。

でも、どちらもすき!

あたし自身、姉妹だし、
こないだ姉妹でたくさん話をしただけに
けっこうタイムリーでリアルだったなー。

しかももう1こタイムリーでリアルだったのが、

ケコンです。 うん。

先月末に友だちの結婚式があったんですが
(まだ記事アップしてない、、、汗)
花嫁さんと、映画をいっしょにみた友だちとあたしの3人は
かれこれもう20年近くのお付き合いなんです。 びっくり。

それで、ここ2~3週間、
“結婚”ってものに間接的に直面して、
いろいろと考えることが多かっただけに
この映画は、ただのラブコメディとしてよりも深く心にきた。

なーんて。

しんみりしてみても、
映画も結婚式も盛大なハッピーエンド☆

うん! それが1番!

というわけで、
今年は去年よりも、もっともっとたくさん笑うよ!!

みなさま、これからもよろしくね(はあと)

P.S.
キャサリン・ハイグルの相手役、
ジェームズ・マーズデンの顔立ちがかなり好きなんですが、
どこかで見たことあると思ったら
「ヘアスプレー」のコーニー・コリンズだった。
たまに、かなり小島よしお似。


今年はわりと映画館で映画をみてます

こないだみたミスポターはよかったあー
ピーターラビットの作者の半生。
純愛、死別、葛藤、

そして

レニー・ゼルウィガーのほっぺ。

かわゆい(はあと)

近ごろみたい映画がふえてきたから
ちょっとばかしメモしとこう。 そうしよう。

----------------------------------------------------------
パンズ・ラビリンス(公開中)
スペイン内戦下における、少女の物語。 ダーク・ファンタジー。

自虐の詩(10/27公開)
泣ける4コマが映画化。

ゾンビーノ(10/27公開)
僕の初めての友達はゾンビだった。 ゾンビ・ファンタジー。

ONCE ダブリンの街角で(11/3公開)
スピルバーグも絶賛のラブストーリー。

椿三十郎(12/1公開)
織田・ファンタジー・裕二。

魍魎の匣(12/22公開)
京極堂シリーズ第2弾が映画化。

音楽世界遺産の旅 ジプシー・キャラバン(12月公開予定)
タイトルだけですでに完敗。

マゴリアムおじさんの不思議なおもちゃ屋(2008/2/16公開)
ビジュアルだけですでに完敗。
----------------------------------------------------------

とりあえず「自虐の詩」の
阿部寛がインパクト強すぎて夢にでてきそう。

自虐の詩。

おりゃー!

まさか「はいからさんが通る」の20年後にこんなヅラかぶっていようとは。
はいからさんもびっくり。

しかもアベちゃんは人気者なので「魍魎の匣」にもでてます。

そういえば以前、にょむが
「マイケルジャクソンのDVD貸すからー」といって
『姑獲鳥の夏(京極堂シリーズ第1弾)』を持ってきてくれました。

「ジャケットの色合いが似てたからまちがえた」そうです。

そしてゾンビーノ予告編。



でもどこかで“カナダ版「シザーハンズ」”といわれてた。

ちがう ちがう そうじゃない

シザーハンズのエドワードは人造人間だろうが!(激怒)

ああ…
訂正をお願いしたい…

“カナダ版「霊幻道士」”に。

そういえば故・ニカウさん(アフリカのスター)が
霊幻道士とキョンシーとブルースリーと夢の共演をしている
「コイサンマン」シリーズがあるそうですが
日本では商品化されてないらしい。 ざんねんー。

邦訳されたタイトルは

「コイサンマン キョンシーアフリカへ行く」(意味不明)

≪あらすじ≫
キョンシーになったご先祖様をオークションで競り落とした中国人が、
霊幻道士を連れて飛行機でキョンシーを輸送中、アフリカ上空で墜落。
無事に脱出したご一行だったが、コイサン族に遭遇。
そして心が通じ合ったのもつかのま、
子どもたちを奴隷にしようと悪い外国人たちがやってくる。
コイサン族とご一行は悪党に立ち向かうことに…!

で、なぜかブルースリーの霊が降臨して
コイサン族のニカウさんに憑依しちゃったりするらしい。

そんなのきいたらすごく見たくなるわけで、
そしたら我らがyoutubeにやっぱりありました。
だいすきyoutube。



最初にお札をはがしちゃうのが、ニカウさん。

途中、霊幻道士が
おもいきり本物のダチョウに乗ってます。

確実に動物愛護団体から訴えられるんじゃなかろうか。

そして、オチ言っちゃうけど、

最後はニカウさんが霊幻道士を引き継ぐらしい。(意味不明)

そういやキョンシーって
有無をいわさぬ怖さがあった気がするんですけど
とくに『幽幻道士』で隊長?がお尻をガブッと噛まれるシーンは
幼心にものすごいショックでした。

キョンシーにお尻なんて噛まれてたまるか!

とおもったあたしは
それから毎日
お尻をかばいながら幼稚園に通っていたおませさんです。

ホリデイ。

ホリデイみにいった~~~(*´艸`)

しかし
あたす的にはあんますで
2時間ちょいがながく感じられたわりには
話題も散漫なままThe End

どっかのれびゅうに
「30代以上の女性、特に独身の方ならとても共感できる」

ってことは
3年もズルズルしてるのをみて
すげぇイライラしたのは
あたすがまだ若いってことか っち。

それにしても
ほかの女性と婚約したにもかかわらず
「君をあきらめられない」とかいうあのダメ男チャン。

あたしが君主だったら即刻死刑ゅ★

いい年こいて「どちらか選べない」なんて
おめぇコギャルかっつうの

でも、
お人よしに漬けこまれたケイトも惨めチャン。

喧嘩両成敗

うけるー(コギャル)

でもいいとこもあったんよ
元脚本家の老紳士とケイトたんの話

彼のおかげでケイトたんもダメ男と別れる決意ができて
ケイトたんのおかげで彼も世界が開けて

また泣いちゃったよううっう。・゚・( ノノ)・゚・。

それにしても
外国の老紳士って超キュート
あとジュードの娘も超チュート

おへやのキャノピーがかわいすぎて悶絶★

キャノピー その1。

でもあたしはおとななので
こういうおへやがあこがれンヌ★

キャノピー その2。

かえりに
泣けるとこあるってきいたのに的なそれで
祝賀会んとこでポロリしたことを告白したらば

なんでってゆわれました。

というわけで
あたすのなかの恋愛映画は
アメリが不動なのぬ (v´▽`)v

次はいるか

Night at the Museum。

きゃほー ナイト・ミュージアムみてきたゅ★ (*´艸`)
なんだかとってもグーニーズ系のによいがするから
なにがなんでもみたい映画だったのよさああ

そんだら やっぱり超×100おもしろかった

すごい笑って すごい泣いて
たぶんロビン(ウィリアムズのほうね)のせいです。
蝋人形でよかったよ ホントに。
あとちっこい2人組にも泣かされました。
で、このスティーヴ・クーガンって
「なにかで見たなァ…」とおもったら
マリーアントワネットのオーストリア大使だったyo★

とりあえず、ベン・スティラ-のサル顔が超すきです

ラストは
“September”に合わせてパ~ティで
最後の最後にベンがsnapで
懐中電灯を消すのが超やヴぁい~~~~~~~
冒頭とちょっとリンクしてるのがニク

たぶんこれサントラ近々買いナス
DVDでたらもちろん買いナス

来週ゎドリームガールズのよてい。

なんかこなぃだ
しんずくのサザンテラスんとこ激混みで
有名人でもきてんのかなぁーとおもったら
クリスピー・クリーム・ドーナツってどーなつ屋さん

ディズニーか!
とおもうほど並んでたんだけども
食べたことないからわかんなぃけども

ドゥーなの?

そんで来週ゎ
ひとりでにHUB@高円寺にのりこむのよさ

うゎあああああああああああぁぁぁあキンチョウするう

ルイルイ。

昨日はマリーアントワネットみてきました。

ちなみに事前知識は
マリー=ゴージャス&ギロチン。 のみ。
ルイ16世とマリーが夫婦だったのも知らなかった…。(重症)

でもそれくらい時代背景を
なにも知らずにいったので逆によかったのかも。

以下ネタバレなので
これからみにいくひとは読まないでね。

話はマリーがオーストリアを離れて
フランスへ嫁ぐとこからはじまります。
なにもかもを捨ててフランスへいきルイ16世と結婚。
当然「世継ぎ」に周囲の注目があつまりつつも
まったく相手にしてくれないルイ16世のおかげで
(性的不能っていうウワサがあるらしいね)
「不妊症らしい」などというウワサをたてられるマリー。
そんななか国王陛下が死去、ルイ16世が国王に即位。
いよいよ世継ぎが望まれるなか、
義姉?義妹?に男の子がうまれる!
祝福に駆けつけるも、部屋にもどって泣き崩れるマリー。
それから「ストレス発散!」とばかりに贅沢三昧な生活がはじまる。
そのうちマリーを案じた兄が
オーストリアから来訪、ルイ16世と話をする。
その夜ついに2人が結ばれた!

ああ なんかめんどくさくなってきたので終了。(最低)

ちなみに最後は
ヴェルサイユ宮殿が暴徒に包囲され、
いよいよ危険にさらされた一家はパリへ逃げます。
そのパリへ向かう馬車のなかでThe End。

「あっけない終わり方」って評価もきくけれど
あたしはこの場面がものすごくズシッときた。

なんていうか、すごいさみしさを煽られます。

「時代に翻弄される」とはまさにこのことだな、みたいな。

「親と教師は選べない」っていうけど
まさに運命っていうの? 逆らえないなあって。

でてくるお洋服も
靴も建物も風景もみんな
お菓子みたいで可愛い映画なんだけど

ただそれだけじゃなくて

やり場のない怒りや孤独と葛藤するマリーをみてハッとしたり
誕生日パーティーの後に
みんなでワイワイ騒ぎながら
日の出をみにいく若者たちの姿に
いくら王族とはいえ
まだ20歳前の子どもなんだもんなあ、としみじみしてみたり。

それにしても
仮面舞踏会のシーンがでてきた日にゃ
先日みた「オペラ座の怪人」がオーバーラップしまくり。

困った困った。

仮面舞踏会にて。

で、マリーはここで
フェルセン伯爵っていう
イケメンと出会うわけですが
案の定いっしょにいった友だちが恋してました。笑

ジェイミー・ドーナンっていうモデル出身の俳優。
キーラ・ナイトレイの元彼らしいです。(ゴシップ好き)

あたし的には断然ルイ16世派です。
(↑の写真で下段中の黒い男性)

ルイ16世役のジェイソン・シュワルツマンって
コッポラファミリーだったのね~
ソフィア・コッポラの従兄弟。
ついでにニコラス・ケイジも従兄弟。

あ。

予告でみたパフュームが気になります。(3/3公開)
ホリデイも気になります。(3/24公開)

で、来週はかもめ食堂みにいきます。

ああ 映画ざんまい。
昨晩の木曜洋画劇場のおかげで
今朝、目覚めるやいなや

「ア! 枕元に置いておいたはずの拳銃がない!」

と寝ぼけてしまいました。(重症)

というわけで

毎回ショーン・コネリーで泣いてしまいます。

で、今さらながら
「アル・カポネ」が気になって
得意のウィキペディアで検索してみました。

しかし
暗黒街のボスうんぬんより
でてきた写真が
なんか想像とちがう。

アル・カポネ。

そして謎が2点。

謎1:右側の髪の毛だけがもさもさしている
謎2:みつめているとだんだん眉毛がヒゲにみえてくる

解明された方はご一報を!

その勢いで、前から気になっていた
「チェ・ゲバラ」についても調べてみました。

またもや冒頭に写真が。

チェ・ゲバラ。

ベレー帽のしかみたことなかったけど
先ほどとはうってかわって(失礼)すごいダンディ。

最初、岡田真澄かとおもいました。

「アメリ」にでてくる
管理人さんの亡き夫にも似てるよね。

わたしは
「カタカナ語が覚えられない」
という致命傷により
世界史を泣く泣く(でもないけど)あきらめたので
キューバ革命は
名前しか知らなかったのですが
今こうして読んでみると
「へえーこういうことだったのかあ」と。

でももしもう1度
高校時代にもどれたとしても、

世界史はとりません。

今日は映画「かもめ食堂」をみにいってこようとおもいます
年末くらいからあまり気分が晴れない

前はライブへ行けば解消されたけど
今はライブへ行くたびに
なにかしらモヤモヤを持って帰る

なんだかまわりとの歯車も狂いはじめてきて

そうしたら昨日はすてきな連絡がきた

「プラダを着た悪魔みようよ」

あの日を境に
ほとんど会えなくなって

2年。

仕事がおそくまでないあたしは
プラダの前に犬神家を鑑賞

やっぱり菊之助丈がダントツにすき
わきあがるような声のだし方
立ち居振る舞いの優美さ
きれいな目

うっとり。

酔いしれてるヒマもないまま
地下鉄にとびのって六本木

先ほどの和製サスペンスから
一変してアメリカのガールズムービー

とりあえず

服! 服! 服!

Anne Hathawayがキュートすぎて死にそう

まさにキュン死に!とおもったら
隣りでもキュン死にしてた

仕事に悩む女性

恋に悩む女性

状況と環境はだいぶちがえど
リアルな悩みにいろいろ考えさせられる

それにしても
プラダのMeryl Streepしかり
犬神家の富司純子(菊之助丈の母上)しかり

すてきな女性は年のとりかたもすてきだね



音楽ばかりきいてたからわすれてたなあ

視覚からとりいれるパワーも

やっぱり大事だってこと

ありがとう

今週いっぱいは、がんばるよ。

ヨーホー。

おおおお3日連続なんて あたいってばヤリ手

なんかこないだ夏休みの想い出は
また後ほど、的なことかいたのーにのーにのに

とりあえずピックアッポ★

ジャック船長。

「パイレーツ・オブ・ザ・カリビアン : デッドマンズ・チェスト」
(あらすじと登場人物はこちらへ)

みてる間中ずっと絶叫したい衝動にかられたガール
冒頭からグロくてナンセンス
ウィルとエリザベスが結婚!と思ったらいきなり逮捕されてもうた
たくさんのバッハ的な紳士がでてきては消えていくトランス状態のなか
前作でB系(バッハ系)だったニコラスケイジ似の彼は
今回バーで飲んだくれて大暴れしていた
その姿は 大ダイコが似合う男ランキング第2位
このシーンに流れるアイリッシュミュージックが最高!
ジャック船長は前作にも増して とてもくさそうなのでうっとりしてしまう
そんなジャックとエリザベスのチュウをみてしまうウィル!
ああ 男はつらいよ
あとはぬるぬるぬるぬるぬるぬるぬるぬるぬるぬる
哀愁ただようぬるぬるのパイプオルガンに涙
ぬるぬる化するウィル父の思いやりに涙
そしてジャックが最大のぬるぬるに立ち向かう場面で号泣!
よし! 行くぞ! ラバーメン!(ゴム人間)
ジャックの元カノはアダモちゃん
ラストで思わず あっ。

そんな161分。

以上、最高にわかりづらいレポートでした。
やんわり説明するのって、大変

あたしはおわった後もしばらくハイテンソンで
しかし周りはわりと不完全燃焼

なんで なんで ナンデ?(鈴木蘭々)

あ わかった 続編があることを知らないんだな?
ちなみにあたしはきもいから
続編のサブタイトルが「AT WORLD'S END」らしいことも
舞台がシンガポールなことも知ってるぞ うしし。
2007年5月26日(日本公開)まであと

何日?

あと、どこかのTVで「前作をみなくても楽しめる!」
みたいなこといってたヒトがいましたが あれはUSOで
前作みてなかったら今作はわかりません

あと、インディジョーンズ4を作る噂は真実であってほしい

それにしてもあたしは
英語では「Pirates of the Caribbean」ってかくのに
カタカナだとなんで「パイレーツ・オブ・カリビアン」なのか
そこらへんが とても気になってしまうA型

 | BLOG TOP |  NEXT»»


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。