プロフィール

じゅんこ

  • Author:じゅんこ
  • じつはミセスじゃありません。

最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


ブロとも申請フォーム


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
独身・フリー
254位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
独身貴族
16位
アクセスランキングを見る>>

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
うあー どんより。

先週末から現実にもどりきれてまズン。

しかも久々に初級ベリーでたらキン肉トゥー∪*д*∪
やはり基本は大事ですね。
中級ばかりでてたらだめですね。 

だめ だめ だめ だめ だめ だめ ジリジリ♪(タッキー&翼)

というわけで、先週末のメインイベントはディズニーランド。

では~♪
とりあえずいつもの~♪

東京ディズニーランド覚書。

→ショー →アトラクション →フード

バケーション・ジャンボリー
イッツ・ア・スモールワールド
スター・ツアーズ
トゥモローランド・テラス
ワンマンズ・ドリーム?-ザ・マジック・リブズ・オン-
ビッグサンダー・マウンテン
ビーバーブラザーズのカヌー探検
カリブの海賊
カフェ・オーリンズ
グーフィーのクールパニック
スペース・マウンテン
ジャングルクルーズ
ウェット&ワイルド・パイレーツナイト
アイスクリームコーン
東京ディズニーランド・エレクトリカルパレード・ドリームライツ

こんな感じ… だったかな??

はりきりすぎて朝6時に起きてしまったので
じゃあ、あと1時間…とかいってたら、家をでるはずの8時半!!

二度寝かよ!

こんな大切な日に限って二度寝かよ!

ごめんなさい。

30分遅刻しました。

ほんとにごめんなさい。

そして、1年ぶりの再会を喜びながら入園。
これは絶対乗る!というアトラクションを挙げてみる。

「ビッグサンダー・マウンテン」
「ビッグサンダー・マウンテン」
「ビッグサンダー・マウンテン」

で でたァー

メインである「カリブの海賊」をすっとばしてのお揃い芸。

とりあえず
ビッグサンダーのFPをとりにいってカントリーベア・シアターへ。

夏仕様な熊たちがカワユイ♪
やはり1番のお気に入りは、サンボネッツ!!
キュートな3つ子ちゃん。

そして
スプラッシュマウンテンも
ホーンテッドマンションも90分待ちゆえ、スルーして小さな世界へ。

うーん やっぱすきだなー。

ちなみにわたしのアトラクTOP5は、幼少時からほとんど不動。

・カヌー探検
・カリブの海賊
・ビッグサンダー・マウンテン
・魅惑のチキルーム
・イッツ・ア・スモールワールド
(順不同)

ほんとはこれにミート・ザ・ワールドも入って
TOP6だったんですが5年前にクローズ。 無念。

ディズニーランドから福沢諭吉と坂本竜馬がいなくなって早5年かあ…。

しみじみ。

その後は吸い込まれるようにスターツアーズへ。

かなりひさびさの最前列!!
目の前にいるパイロットの声が改めて「トンガリ」なことに感動。
ちなみにバック・トゥ・ザ・フューチャーのマーティも同じ声。
で、やっぱりC-3POは野沢那智だなあ、と。

旧3部作がまたみたくなりました。

そして近くのレストランで昼食。
ミッキー型のハンバーガーをぱくぱく。 しあわせ。

腹ごしらえもすんだところで、すぐ近くのショーベースへ。

ワンマンズ・ドリーム?をアリーナ席(パイプ椅子)で鑑賞。

ほえええええー 近いよー すごい近いー

バグズ・ライフのシーンが1番すきです。

なんとなくピーターパンが
動きも笑顔も「オッパッピー」を彷彿とさせました。

わたしはフィナーレの衣装がすごくすきなんですが、
いつのまにやらグッズにブロマイド風ポストカードが仲間入り!→ここ

フィナーレの衣装を着てて、しかもサインまで入ってる!

ミッキー、ミニー、ドナルド、グーフィー、プルート

のビッグ5に加えて

デイジー、チップ&デールの8種だったかな?

誰のを買おうかあまりに悩んで結局断念。

そんなこんなでビッグサンダーの時間に。

いやあ、あんなにスイスイ行けるとおもわなかった。
心の準備ができないまま、ものの5分で乗り場へ到着。

「西部一の暴れん坊、マイントレインの出発です!」

このナレーションがだいすき。
たぶんあれはバカボンのパパなのだ。 うふふ。

なんかさっきから声優のことばっかだなあたし。

そういえば、
中国語ではビッグサンダーマウンテンのこと

「巨雷山」

っていうそうです。 四股名みたい。

次に目指すはカヌー!

結果、ずぶ濡れ。
夜のウォーターショーで濡れる予定が、すでにずぶ濡れ。

犯人:1列目にいたどこかのお母さん
原因:気合い入りすぎ

というわけで大量の水しぶきが発生、
2列目以降にワアッとかぶさってきたわけです。

「いち!に!いち!に!」と
健気にがんばっているわたしたちの顔に容赦なくワアッと。

いやあ、このときほど願ったことはなかったね、

「この河のミドリ色が、バスクリンでありますように…」って。

そしてお待ちかね、カリブの海賊!!

このアトラクションには思い入れが強すぎるので、別に日記かきます。

きもくてすいません。

カリブをでたら、上を向いてる人がいっぱい!!
なんだなんだと近づいてみると、2階のバルコニーにジャックが!!

1日に数回でてきてくれるらしいです。

それをみたおいチャンの一言に爆笑。

「超リアル」

人間にリアルっていっちゃった。笑

たしかにさっきみた人形がリアルすぎて
正直、人形と人間の区別がもやもやになってきます。 うん。

そしてすぐお隣りのカフェ・オーリンズで休憩。

飲み物を飲んでまったりしていたんですが
ブッチーがなにやらそわそわ。

「コーヒーあずきスティックが気になる」

数分後、意を決して買いに立ち上がってました。
ふしぎな味だったねえー。 ウフフ

そしてグーフィーの散水車パレードをみながら
リニューアル後初のスペースさん。 スタンバイで60分待ち。

以前からの昭和臭は相変わらずで、
視覚効果がすこし変わったくらい? かな?

大画面に流れる映像もリニューアル。
でも、やっぱりなにかがちがう。 なんだろう?

エイベックス所属アーティストのPVみたいな感じ。

で、肝心の中身。

こわい!

以前はレールが丸見えだったんですが、レールがみえない!
そのせいか体感速度も若干アップした気がします。

その後はおみやげをみつつ
またぐるっと周ってジャングルクルーズへ。

「近ごろ世界ふしぎ発見!がたのしい」
「あーわかるー」

という会話をしてたらわたしたちの番に。

わたしたちの乗る船が近づいてきて…
船長をよくみてみると…

女性。

「ミステリーハンター!!」

と3人でキャッキャッしていたら、
ゲストが乗り込む直前に男性と交替。

さらば、わたしたちのミステリーハンター…

そんなわけで船長のすぐ隣りを案内され、出発。

もう7時くらいだったのでかなり暗い。 超こわい。
でも、滝と、その上にぽっかり浮かぶ月はすごくきれいでした。

すると、カバゾーンで突然わたしの横からカバが出現!

バキューン バキューン

ギャアアアアアアアアアアアアアアアアアーーーーーーー!

カバと船長の銃声にびっくりしてひとりで絶叫。
あれは恥ずかしかったなァ。

そして、これのために8月に来たんですよ!
ウェット&ワイルド・パイレーツナイト!

パイレーツナイトみる人とドリームライツ待ちの人で
お城の周りはてんやわんやでした。

シャレにならないほど濡れるっていうウワサをきいて、
よし、お城の横っちょなら平気だろう…

甘かった。

ずぶ濡れ。

写真はイメージですが、実際もこんなんです。

だって、なんか、
お城のスプリンクラー全部発動させちゃった感じだもん。

でもって、水に負けじと火もボーボー。

あつい!

…ディズニーらしからぬアメとムチ。

時折チラッとみえるキャプテン、よかったです。
動きとかもなかなか忠実で。

あまりの人人人で2回目をみる気力はなく、
おみやげをみてまわってたんですが、
ふと目に入ったアイスクリームコーンの看板。

アイス食べたくなってきた…。

1回お店の中に入るも、ちらりと外へ目をやると、
シンデレラ城の前をちょうどエレクトリカルパレードが通過!!

いそいでお店をとびだす。

はあ…☆ すてき…☆

しばらく見送って、再度店内へ。

すると、カワユイもの発見!!
2007年夏限定のスーベニアカップ!!

ウォータープログラム仕様♪

スーベニアカップ。

アイスそっちのけで
「アセロラフルーツゼリーのカップ付きください!」っていってた。

ライトアップされるシンデレラ城をぼーっとみながらぱくぱく。
ほどよいところでパークを後にして、イクスピアリへ。

お決まりのディズニーストア→クアアイナで余韻にひたりました。

今年あと何回いけるかなー

たのしみ♪

おしまい

キャプテンバルボッサと。
スポンサーサイト
前回「げんきです」とかいてしまったんですが

生きてます、のまちがいでした。

呼吸器系がやられてるのは毒がたまってるんだろなァー

うへえー

そんな感じなのでミクシーも放置気味で
3日おいてログイン、2日おいてログイン、とかしてたら
みるみるうちにおいてかれてます。

あー 今日は踊るそー

週末のパラダイスにむけて
今日は早めにのりこんで
スワロフスキー氏をいっぱい買おうとおもいます

だって問屋街って閉まるの早いんだもんよー

というわけで、
6月に発売されたTiNS2007年夏の新色。
その名も「VERY ME」シリーズ。

TiNS2007年夏の新色。

やばい、超カワユイ。

TiNSとかOPIとかエッシーとか
あ、マジョマジョもだけど、
ネイルカラーに1つ1つ名前がついてるのがすてきー

とくにこの「VERY ME」シリーズは

 「とっても私らしくいられる瞬間」をテーマに、
 キャリアも恋も気を抜かない4人のヒロインが
 それぞれ熱中できるものをイメージ。


うーん 完敗!

なんていうか、
コンセプトが飛躍しまくっててたまりません。 

すごい勢いで読み手を置いてけぼりにするこの暴走っぷり。

さすがTiNS。 だいすき。

★050 Vanessa's horoscope★
セクシーなヴァネッサが週末の夜に夢中になるもの、それは占い!

★051 Kate's gossip★
ガーリーなケイトが大好きなもの、それは学生時代の友とのおしゃべり!

★052 Coco's shopping★
陽気なココのストレス発散法は、何を差し置いてもショッピング!

★053 Bianca's drive★
知的な印象のビアンカが一番リラックスするのは、
音楽をガンガン鳴らしながらの一人ドライブ(大声で歌っちゃう?!)!

とりあえず紫色の
「Vanessa's horoscope」が気になってしかたない。

どちらかというとイエベ肌なので
紫やピンクはあまり似合わないんだけどしかたない∪*д*∪

しかも熱中できるものが占いって!

1人だけ超インドア。

これは買っちゃうとおもう。

あと暖色のなかでは1番だいすきなオレンジ色。
これも買っちゃうとおもう。

あー
ソニアの下地も9月にSPF入りがでるっていうから、
とりあえず下地は迷ったあげくアナスイを買うことにします。
あいかわらず食費の次には化粧品代。

服買え服 って感じ。






ドーモ ワタシ、ゲンキデス

とりあえず安否をしらせてみた。

うーむ

夏バテなのか、このすごい脱力系なアレ。

まぁ もともと脱力系ですけど。

とりあえずPCのモニターみるのが最近ひどく疲れる。
読書することが多くなったからかなあ。 眼精疲労かなあ。

暗黒面に堕ちてダースベイダーになる前に!
旅をしてリフレッシュしたい!

えいえいおー

とりあえず来週のサザエさんは
バーチーで海賊と水浴びする夢見がちプリンセス

イヤァッハァーーーーーー!!!!

あと決めたことといえば

来年の3月までに、なんとしてもスペインいきたい。

この機会のがしたらやばいぬんだ∪*д*∪
いままで「知り合いがいるうちに…」なんて
悠長にかまえてたのがいけなかったヮー

でもやべー スペ語まじやべー

わからんちんどもとっちめちん♪(合掌)

スペインのクリスマスってどんなんだろ。
でも同じクリスマスにいくならドイツもいいなぁ。
どうせすごく可愛いんだろなぁ。

ボー

昨日は3Dアートをやりたくて
衝動的に筆をお買い上げたらまちがいたー♪

太ッ!

こないだドンドンドンドーンキで買った
キットに入ってたのよりは使いやすいけど、使いづらい。

かといって
諭吉はたいてブルーシュ買って、1日であきてもいやだ。

…うん、やっぱ数人の英世でLindaにしよう、そうしよう。

そいで、3Dやってみて痛感したこと。
万人にいわれるところでありますが、

臭ッ! 

昨晩こそこそやってたら廊下までニオイが充満。
今朝、母親が開口一番、

「DDT?」

といっていた。

DDTといったら

「丸尾末廣?」

と返すわけで、

「え?丸尾くん?」

と返されました。

母がいってるのは完全にスエオのほうだと思われるけど。

いま調べたら、戦後にシラミなどの防疫対策として
アメリカ軍が持ち込んだ化合物らしい。
で、現在はというと環境汚染物質として製造・輸入禁止。

そんな劇薬もってないやい。

というわけで、
来週にむけてYeah!めっちゃホリディなデザインを日々考え中。

あとファンデーションがマジギレ5秒前なので買わないと。
で、涼しくなるまではエスティローダーにしようかな。

プチプラコスメで乗り切ることもかんがえたのだけど、
とにかくカラー展開が乏しくてむり。

どっちみち春夏秋冬で同じファンデ使ってる時点でアウトだけど。

で、超優秀なソニアの下地はリピート決定。
で、MACのグロスもリピート決定。

そうそう、レミーのおいしいレストランみた~♪
モンスターズインクのときも思ったけど

あの毛の質感!

芸術的!

ブラボー!

あと舞台がパリなだけあって
いままでのピクサーと雰囲気がちがう。 おしゃれ。

エンドロールはレトロモダンで超かわゆいです。

あ、ラブ・アクチュアリーのDVD買ってかーえろ。

超獣戦隊ライブマン。

ふぎゃー。

書きたいことがたまりすぎdeath.

えーと なにから書こうかなー
じゃあ、順番に。

FUMIスタで話題の、霊視?をしてもらってきました。
いうなれば、江原さんみたいなもので、
だから、あまりそういうのに興味がない方はここらへんで。

ウフー

なんていうか、
“占い”よりも確かに“カウンセリング”でした。

だから、当たり前だけど、
ある程度心に余裕があるときに、
半信半疑くらいの心持ちでいくべきです。

参考程度のものであって、依存するものではないので。

では、とりあえず結果を。

続きを読む »

ふにゃあー

子どもはかわいいなあ。
そして、おもしろい。

4、5年くらい前までは
そう思ったことってなかったんだけどなー。

周りに親になる人がふえて、
ちいさい子と接する機会がちょっとずつふえたからかなあー。

というわけで先日は仕事帰りに
いとこのお子さまたちとキャッキャしてきました。

こういうとき家が近いと便利だなーと実感。

1番おねえさんは はーちゃん6歳。
今年から小学生です。

ちいさいおねえさんは あいちん5歳。

で、唯一の男子! しゅうちん4歳。

あと、りなちゃん(はーちゃんの妹)がいるんですが、
彼女は発熱のため自宅療養。

おだいじに。

そして、3人そろうとすごいんだこれが。

きゃーきゃーきゃーきゃーきゃーきゃーきゃー
 きゃーきゃーきゃーきゃーきゃーきゃーきゃー
  きゃーきゃーきゃーきゃーきゃーきゃーきゃー
   きゃーきゃーきゃーきゃーきゃーきゃーきゃー
  きゃーきゃーきゃーきゃーきゃーきゃーきゃー
 きゃーきゃーきゃーきゃーきゃーきゃーきゃー
きゃーきゃーきゃーきゃーきゃーきゃーきゃー

こんな感じです。

で、テレビの影響ってすごいのねえー。

「でもそんなの関係ねえ!」と
小島義雄のまねをするしゅうちんを
冷たい目で見つめるおねえちゃんたち。
すると、しゅうちんがみるみるしょんぼり顔に!

なんとか励まそうと
「しゅうちんイケメンだったよー」といったら
おねえちゃんたちのほうが過敏に反応して

「イケメンパラダイス?(即答)」

おもわずわたしのほうが興味津々。

だってだって!
イケメンのパラダイスですよ!

そしたらちょうど放送日だったので、
グッドタイミング!とばかりにお子たちと鑑賞。

へえー(放心)

なんていうかとりあえず
わたしのイケメンパラダイスは

水戸黄門です。

それにしても
わたしがそのくらいの頃って、なにみてたかなあー?

ドリフ、ひょうきん族、
所さん、邦ちゃん、とんねるず、
あとはヒーロー&ヒロインものとハウス名作劇場と…

水戸黄門です。

そんなことをかんがえていたら
そろそろ帰りますかっていう時間になって、
イケメンに夢中の彼らの後ろを
こっそり通って、こっそり振り返ったら…

いるー!

すでにいるー!

わたしの後ろに3人が列をなしていて
「じゅんちゃんどこいくの?」っていわれました。

すごいなあ、子ども。

ハーメルンの笛吹き男。
復活!! たもつさん。 読み聞かせ中。

ノーゥ!

日ぃたちすぎ。
でも愛だろ愛ってことで書いちゃうんだぜ!

第17回北沢音楽祭-異世代共存響声-。

雨の予報もなんのその、
太陽がさんさんとふりそそぐ、パレード日和の日曜日。

そんななか、長袖、しかもそろって黒で登場する純喫茶。

どろどろ。

ちょっと遅めの待ち合わせだったので、
パレードは2回めの最後のほうをちょこっと。
2回めは、オオゼキのあたりからはじまるらしい。
ゴールはファーストキッチン。
来年の参考までに。

で、その辺りでみなさんの勇姿をみとどけていたのですが、

ア、ア、ア、ア、ア、ア、ア…

アントンさーーーーーーーーーーーーーーーーーん!!!!!

3月にイクスピアリへいったとき、
アントンさんがケガで欠席だったんですが、きいてびっくり。

ズガイコツ骨折。

復活という話はきいていたものの、
実際に叩く姿をみたのはこの日が最初。

ほんとによかったヮー。

タウンホールのライブまでしばらく時間があったので、
バンバンビガロへいき、
ひさびさのサントたんと談笑、
コーラルアイランドへいき、
ヴィレッジヴァンガードへいき…

cafe hagan(カフェ ハガン)へ。

ここは、
いっぱい入るおひさまが白い壁に反射して、
とても明るいすてきなお店。

オーナーさん?なのかな、ウェイトレスのすてきな女性。

ランチが18:00までで、お値段もリーズナボー。

今度はディナーで入りたいな~~

そしてタウンホールへ舞い戻ると、
なんとなんとすてきなサプライズ!!!
ガーベラもらっちゃった~~♪

ルッキンググッドっていう薄いピンクのと、濃い赤の2本。 ウィキウィキ♪

そして足どりもかるく、2階へ。

ハッチェルーーーーーーーーーーーー!!!

すこぅしバンド名も変わったりして、
しかしハッチェルのはっちゃけっぷりは健在!!

シベ超かなんかから
サルゴリラチンパンジーかなんかにいってた。←すごいうろおぼえ

去年はいろいろライブもしらべたりしたものの、
ほかのライブとかぶってたり、地方だったりして断念。

今年はいけるといいなあ、ハッチェル。

そしてチューハイを買って、
これで安心とばかりに前のほうへ。

ステージ上のセッティングがおわり、

お なんかきこえてきたぞ

お くるぞくるぞ

 ワー きたー

なんか、パレードって、
あの、くるかこないかくらいのどきどき感が、すごくすき。
遠くからきこえてくる、あの感じ。

そして、ネギーシーさんを先頭に、BBBBが入場!!!!!

はい、ぐしゃぐしゃ。
いきなり涙でぐしゃぐしゃ。

そして、MONKYさんがね、MONKYさんがね、

「ゆかた」だったー!!

いままでさんざん
「ゆかたはビール腹のひとのほうがきゅんとくる!」
なんて公言してましたが、

いやあ、ぜんぜんかっこよかった。笑

やっぱ色気のあるひとが着ると、かっこいいんですね。 んー

普通に見とれてしもたのです。

そして、
復活おめでとうのアントンさん
見かけによらずイーアールファンキーな歌声のオージさん
鯉口シャツでブートキャンプのヤッシーさん
すてきなアロハ番長IGGYさん
MCのふらふら加減が絶妙なこーさん
高田センセイ似の高貴な高貴なたもつさん

いやあー こーさんのMCはやっぱ天才だなあー

この日もその天才ぶりは遺憾なく発揮されて
“We Love KOBE”で「今日しかできない歌詞にしよー」ってなって
その日たべたものとかいろいろつなげてったんですが、

もんじゃ焼き♪
オリオンビール♪
ピカチュウ♪
金子ジム♪

シモキータ♪

のはずが、
最後のシモキータが1回1回変動。

そしてアンコールは、
その日パレードに参加した方々とみんなで聖者の行進!!!

BBBBの7人がまたもフロアへとびだす。
天井を突きぬけそうなほどの音の波。
目の前をとおったヤッシーさんは、ほんとうにキラキラしてた。

このままずっとこうしてられたらいいのにって、何度もおもったことか。

名残おしさ全開でロビーに下りたところ、

あ! もしやこれがウワサの?!

東方力丸さん。

職業:マンドク屋

もうステージも終盤にさしかかっており、
最後の最後は北斗の拳

なんかもうほとんど暗記してる!!

しかも、どこ読んでるか指さしながら読んでくれる!!

いいひと。

なんていうか、彼は、
夢と現実をいい感じに橋渡ししてくれた門番的なアレでした、

そして、
ミマさんにごあいさつをしに下北屋根裏へ。
さっちーとケンちゃんもいた~~!!

しばらくお話してると、オスメース召集のアラームが!!

喫茶は別のお友だちと、わたしはオスメースの会合へ。

おいしい台湾料理と下世話な会話で乾杯!!

でも、新しい職場へいく話とか、将来の夢の話とか、そういうお年頃なわけで。

そうすると
わたしってなにやってんだかなーとも
たのしいならこのままでいいかあーとも思えてきます。

うわ こうかくと野心ゼロ人間だなあたし。

それにしてもいいなあ、ハワイ。 あたいも行きたい。

今度はオスメースで海渡っちまおうじゃないか!

おま~え この世~に なにし~にきたか~♪

というわけで、長くなったけど、
このイベントは夏のはじまりを告げる一大イベントになりそうです。

直感。

のが~した さか~なは おおき~いぞ♪

フンフン♪

なにこのザワめいたアレは

なんだかいやなアレだ、うん

うんうん

キリーク。

よーっし

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。